メダルゲーム

休日という事もあり久しぶりに友人とメダルゲームをやりにいきました。


メダルゲームをやり込んでいる人なら、競馬ゲームの育成は一度はやったことがあると思うのですが、スターホースやG1ホースパーク、G1ウイニングサイヤーが競馬ゲームの代表格だと私は思います。



「最強馬」を目指して調教、餌、レースを繰り返し、
うまく行けばかなりメダルを増やせる。。
そう、成功すれば…

逆に、「駄馬」となってしまえばかなりのマイナスを覚悟しなければならない。


果たしてこの勝敗を分けるものはいったい何なのか?
その答えが競馬ゲーム・育成の攻略法に値する。

一つはベストなレース間隔を空けること。
むやみやたらに出走させれば、それだけでかなり能力が落ちる。
我慢・我慢、これが鉄則。

1ヶ月かけて馬を育てるような気持ちで育成していくこと。
時間の余裕があれば出来るとは思うんですけどねぇ…そんな時間もないので今日はそそくさと駄馬で帰ってきました。
[PR]
by maxtange | 2009-09-06 12:21
←menu